ディズニー値上げの影響はほぼ無い模様?平日限定割引パスポートも発売!

この記事は2分で読めます

96958A9C93819594E3E7E2E2E58DE3E7E2E6E0E2E3E19F9FE2E2E2E2-DSXBZO5397624015042013I00001-PB1-6

いよいよ2015年4月1日から、

東京ディズニーランド・シーの

入園料の値上げが始まりました。

今回の値上げによる入園者数の影響は

どうなっていくのでしょうか?

スポンサードリンク

入園料値上げによる影響はほぼ無し?

今年1月末にチケットの値上げが発表されました。

チケットだけでなく駐車場の料金も値上がりし、

ファンの間で大きな話題となりました。

 

今回の値上げの理由はパークへの投資

とも言われていましたが、

その一方で混雑を緩和するためのもの

ではないかという声も出ていました。

関連:2015年ディズニー値上げの理由は?前売りや駐車場料金はどうなる?

 

ディズニーランドを運営している

オリエンタルランドによると、

2015年1月〜3月の入園者数は

予測を大きく上回るものだったそうです。

 

というのも、2014年に新しく導入した

『ワンス・アポン・ア・タイム』や、

『ジャングルクルーズ』などの

ショーやアトラクションの影響により、

入園者数がかなり伸びたそうです。

 

また今年の1月から3月にかけて、

ディズニー映画『アナと雪の女王』を

テーマにしたイベントを開催したことにより、

かなりのお客さんがディズニーに足を運びました。

スポンサードリンク

4月から値上げが開始されるということで、

1月〜3月の間にディズニーへ行った方は

かなり多かったのではないでしょうか。

 

しかし、値上げが始まるとはいえ

新しいショーやアトラクション目当てに

来るお客さんは増加すると考えられます。

 

結果的に、値上げの影響はほとんど

無いのではと考えられます。

 

値上げの影響でサービス等が向上し、

もっと多くのお客さんが来るということも

十分あり得る話ですね。

 

正直自分も500円くらいであれば

あまり気にせず行くと思いますね。

ちょっと飲み物とか我慢すれば

いい話ですからね。笑

平日限定割引パスポートで値上がり前と同じ値段に!

いよいよ今月からディズニー入園料の

値上がりが始まりましたが、

平日限定で発売されるパスポートを購入すれば

値上がり前と同じ価格で入場することが出来ます。

 

その名も『首都圏ウィークデースペシャルパスポート』

というもので、平日に購入すれば6400円と、

通常のパスポートよりも500円も安く購入できます。

 

しかし、こちらのパスポートは首都圏に

住んでる方のみ購入可能のため、

遠方から来る方は買うことが出来ないようです。

 

また、4月6日〜7月16日までの期間限定のため、

夏休みに行っても購入できないので注意してください。

 

この期間での平日限定のため、

学生や社会人の方は行くのが大変そうですね。

いくらお得とは言っても買える人が少ないんじゃ

あまり意味が無いような気もしますが…^^;

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BvfBsmGCYAAEGVQ
  2. 10688824505_4bfce9de0b_o
  3. 475b0_249_2015-02-06-162853