【ネタバレ】学校のカイダン3話感想!春菜ツバメが須堂夏樹にまさかの告白?スポーツ刈りの結末は?

この記事は5分で読めます

2d1f6898ad51e09779fa25ffa968242b

広瀬すずさん主演のドラマ『学校のカイダン』

第3話が放送されました。

 

前回生徒会役員を味方につけ

明蘭学園を支配するプラチナ8に

宣戦布告をしたツバメですが

今回はプラチナ8と直接対決をします。

 

それでは今回も第3話のあらすじと感想を

書いていこうと思います。

スポンサードリンク

学校のカイダン 第3話のあらすじ

生徒会役員を仲間にしたツバメ(広瀬すず)

学校を変えるために目安箱を設置することに。

しかし彗(神木隆之介)には目安箱に

投書する生徒なんかいないと断言されてしまいます。

 

そんな中生徒会に各運動部の部員たちから

新年度の予算配分や部室の割り当てを

決めてほしいとクレームが殺到。

プラチナ8であり運動部の中でも権力を持った

バスケットボール部の須堂夏樹(間宮祥太朗)

日向タクト(白洲迅)が登場し、

部員が多く人気のあるクラブを優先に

決めればいいと言い出します。

 

誰も逆らえないままツバメたちは部室が使えない

部のために生徒会室を明け渡せと迫られ、

生徒会室を奪われてしまいます。

 

卓球部や剣道部といった部員が少なく

人気のない部活は“日陰クラブ”と呼ばれ

人気クラブのご機嫌取りをする必要があり、

学園もそれを黙認していました。

 

途方に暮れるツバメは彗から目安箱を取り返せと

命じられ生徒会室に忍び込みます。

無事目安箱を取り返したツバメは中に

投書が入っていることに気づきます。

そこには“本気で部活やりてー!”の文字が。

 

ツバメはそれを書いたのが卓球部の草介(奥村秀人)

ではないかと考えますが、

彼には身に覚えがないと言われてしまいます。

 

草介は女子にモテたいからという理由で

厳しい環境の中部活に取り組んでいました。

あきれるツバメに対して彗はその情熱を利用して

モテるバスケ部に勝負を仕掛けるように言います。

 

そんな中、ツバメはタクトが中学の頃は

バスケで有名だったという話を聞きます。

 

タクトの父親がバスケをすることに

反対していることを知ったツバメはタクトに

本当はバスケを続けたいのではないかと告げます。

しかしそれを聞いたタクトは怒り出し、

このことは誰にも言うなとツバメに言い捨てます。

 

次の日学校に行ったツバメは生徒会室で

盗まれた下着が見つかり卓球部が廃部の危機に

追い込まれたことを知ります。

謝るツバメに草介は“ここらが潮時”と諦めモード。

 

本気で熱くなることはかっこ悪いという

学校やクラブがおかしいとツバメは彗に相談。

しかし彗は“そんなことはどうでもいい”と言い

第二バスケ部を作りバスケ部と戦うように言います。

 

次の日ツバメはバスケ部に戦いを申し込むも

生徒会役員は恥をかきたくないと反対。

しかしバスケ部はその挑戦を受けてしまいます。

 

第二バスケ部が一点でも入れたら

“廃部になった部活を復活させること”

“予算と部室を公平に分配すること”

“生徒会室を生徒会に返すこと”

を条件に、もし第二バスケ部が負けたら

生徒会役員全員“スポーツ刈り”にすることを

条件に試合が始まります。

 

試合が始まり、第二バスケ部はどんどん

点を入れられてしまいます。

何も出来ないままハーフタイムに突入し、

第二バスケ部のメンバーは既に諦めモード。

 

そんな中、彗からツバメに戦闘服を着ろと命令が。

ツバメが取り出したのは“カバのかぶりもの”

それを着けたツバメはメガホンを取り出し、

バスケ部と日陰クラブの皆に語りかけます。

 

“本気になるなんてカッコ悪い”

“それは駄目だったときの言い訳”

“絶対勝てる勝負だけするほうがカッコ悪い”

一生を決める大事なタイミングだからこそ

最初で最後のバカをやろうというツバメ。

 

彗はツバメに”お前が最初にバカになれ”と言います。

そしてツバメはここである告白をします。

バスケ部の須堂夏樹が好きだったというツバメ。

突然の告白に生徒達は大騒ぎします。

それに対しツバメは“ガチ100%上等じゃん”と言います。

 

後半戦が始まり、ツバメの言葉に動かされた

日陰クラブのメンバーが交代を名乗り出ます。

そして試合が終わろうとする瞬間、

卓球部の草介がシュートを決めます。

 

第二バスケ部の勝利により卓球部の廃部は取り消され、

試合を見ていた校長はツバメが

“ある生徒”に似ていると呟いて姿を消します。

 

試合後、好きな子に告白する草介ですが、

好きな人がいると断られてしまいます。

しかし”今日の草介くんはカッコよかった”

と言われ、思わず笑顔に。

 

部室と予算を公平に分配、少しではあるものの

味方をつけることに成功し大満足のツバメ。

しかし、投書を入れたのは結局誰だったのか

と呟くツバメに“自分が入れた”と言う彗。

 

ツバメが目安箱を持ってきたときに

こっそり仕込んでおいたという彗。

こんな簡単なことにも気づかないのかと

ツバメを馬鹿にしたところで第三話は終わります。

スポンサードリンク

学校のカイダン 第3話の視聴率は?

第1話は9.0%、第2話は10.6%とまずまずの

視聴率を出している『学校のカイダン』ですが

第3話の視聴率は8.4%と再び一桁に。

今後の伸び率に期待したいと思います。

学校のカイダン 第3話の感想

今回はついにプラチナ8との対決が始まりましたね。

今回のタクトのようにプラチナ8の中でも

派閥があったりするのかなと思いました。

タクトは今後もツバメと絡むことがあるのか

注目して見ていこうと思います。

 

また、『学校のカイダン』ではあまり触れられなかった

恋愛要素も少し出てきました。

ツバメが夏樹を好きというのは自分でも驚きました。

ツバメが明蘭学園に編入してから今までの

ストーリーはあまり明かされていないため、

どういう経緯で夏樹を好きになったのか気になります。

 

自分の予想ではツバメは油森哲夫(須賀健太)

とくっつくのではないかと考えているのですが

そもそも恋愛ドラマではないので

そういう展開があるのかどうかも分からないですね。

 

それにしてもツバメに告白された夏樹が

何の反応もしてなかったのはちょっと残念でした。

夏樹はプラチナ8の中でもリーダー的存在なので

ツバメと和解するとしてもドラマの

後半になるのかなと予想しています。

 

また、今回はあまり出番の無かった彗ですが

バスケに思い入れがあるのかな?と思いました。

というのも第1話から彗がバスケットボールを

ゴールに投げるシーンがあるんですよね。

となると、やっぱり車椅子になったのは

ここ数年の出来事なのかな?とも考えられます。

 

校長がツバメを“ある生徒”に似ていると

発言したのも気になりました。

普通の流れでいくとのことを言っているのかな

とは思うのですが、今のツバメと彗では

あまり似ているようには思えないので、

彗の過去が明かされるまでは何とも言えないです。

参考:最終回はどうなる?彗の正体と結末について予想してみた!

学校のカイダン 須藤夏樹役の間宮祥太朗、告白やスポーツ刈りについて呟く

今回の話の中でツバメに告白された須藤夏樹役の

間宮祥太朗さんが自身のTwitterにて

告白シーンについてこう呟いています。

この呟きを見たファンの

“すがけん(須賀健太)だったら?”

“神木隆之介だったら?”

という質問にもちゃんと答えているあたり、

意外とユーモアのある俳優さんという印象です。

 

また、今回のバスケ対決で

バスケ部が勝ったときの条件として

“スポーツ刈り”にするように言うシーンがあるのですが

それについても呟いていました。

ドラマの中では絶対的権力を持つ

王様のような役の間宮さんですが、

実は優しい性格の方なのかもしれませんね。

参考:ドラマ『学校のカイダン』間宮祥太朗の演技力は?性格や本名、彼女について

学校のカイダン 第4話と今後の展開を予想

『学校のカイダン』公式サイトにて

第4話のあらすじが公開されていました。

 

ある日生徒会室が荒らされ、ツバメたち役員は

生徒会室が荒らされた事件について

学校新聞の記事にしようとします。

 

数日後、教師の壺井冬真(金子ノブアキ)

プラチナ8の葉月エミリー(吉倉あおい)

デートしている写真が載った学校新聞が

貼り出され、大騒ぎになります。

 

エミリーを見捨てて一人逃げ出そうとする壺井と

プラチナ8から仲間はずれにされるエミリー。

そんなエミリーを助けるために

ツバメがある行動をとります。

 

というのが第4話の予告です。

これまであまり目立つことのなかった

プラチナ女子のエミリーですが

今回でツバメと和解することになるのでしょうか?

 

また、予告動画では彗がツバメに対して

“俺を信じられないのなら二度と来るな”

と怒鳴りつけるシーンがあるのですが

二人の関係にも亀裂が入ってしまうのでしょうか。

次回も非常に楽しみですね。

スポンサードリンク

今までの感想

【ネタバレ】学校のカイダン1話感想!神木隆之介の演技が◯◯に似ていると話題に

【ネタバレ】学校のカイダン2話感想!雫井彗の正体と車椅子の理由が判明?

【ネタバレ】学校のカイダン4話感想!神木隆之介演じる雫井彗がツンデレと話題に

【ネタバレ】学校のカイダン5話感想!雫井彗と間接キス?みもりんがプラチナ8を脱退!

【ネタバレ】学校のカイダン6話感想!プラチナ8と和解?須堂夏樹がまさかの土下座!

【ネタバレ】学校のカイダン7話感想!雫井彗は偽名?車椅子から立ち上がるシーンも

【ネタバレ】学校のカイダン8話感想!雫井彗の車椅子の理由は蜜子が原因だった?

【ネタバレ】学校のカイダン9話感想!雫井彗の正体は前生徒会長!車椅子の理由はいじめだった

【ネタバレ】学校のカイダン最終回感想!神木隆之介と広瀬すずのキスシーン!視聴者の反応は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. top_rintaro
  2. 2d1f6898ad51e09779fa25ffa968242b
  3. ようこそ、わが家へ
  4. 2d1f6898ad51e09779fa25ffa968242b
  5. 41744172
  6. ようこそ、わが家へ