【ネタバレ】学校のカイダン9話感想!雫井彗の正体は前生徒会長!車椅子の理由はいじめだった

この記事は4分で読めます

2d1f6898ad51e09779fa25ffa968242b

広瀬すずさん主演のドラマ『学校のカイダン』

第9話が放送されました!

ついに彗と蜜子の関係が明らかになりましたね。

それでは今回もあらすじと感想を書いていきます。

スポンサードリンク

学校のカイダン 第9話のあらすじ

ツバメ(広瀬すず)金時(生瀬勝久)から、

彗(神木隆之介)の本名が“伊勢崎トオル”だと聞かされ、

金時はツバメに、彗の過去を語る。

 

かつて明蘭学園の特別採用枠第一期生で

生徒会長を務めていた彗。

ツバメと同じように学校改革を目指した彼は、

プラチナ枠の生徒たちに疎まれた。

 

そして、彗の体の自由と未来を奪った事件が発生。

しかし、蜜子(浅野温子)は保身のために

事件を隠ぺいしたのだった。

 

彗の悲しい過去を知ったツバメは、

蜜子に怒りを覚える。

 

一方、生徒主導の教育を実践していると

注目される蜜子。

彼女は、内閣改造の教育大臣候補となる。

 

蜜子を許せないツバメは、

校長の座から引きずり下ろそうと決意。

生徒会役員の面々やプラチナ8にも協力を仰ぎ、

蜜子追放のために行動を開始する。

 

ツバメは校長室へ向かい、蜜子に退任を要求。

退任に応じなければ、

事件を隠ぺいした過去を世間に訴えると迫る。

 

しかし、蜜子は動じず

「そんなことをしたら学校自体が

潰れて生徒が行き場を失う」と言い、

ツバメたちを黙らせる。

 

苦戦するツバメに、諦めるようにと告げる彗。

それでもツバメは彗の苦しみを思い、

彼のために何かしたいという一心で奔走する。

 

彗はツバメに、蜜子に勝つための“言葉”を

授ける最後のレッスンをすると告げる。

ツバメと彗は、蜜子との決戦に向けて特訓に取り組む。

 

内閣改造発表の日、蜜子は大臣決定の連絡を受ける。

彗の犠牲を踏み台にのぼりつめた蜜子に、

ツバメは彗に授けられた“言葉”を持って立ち向かう。

 

伊勢崎トオルはかつて論文コンクールに

今の特別採用枠プロジェクトの基となる

論文を発表し、それが蜜子の目に入った。

 

日本の教育に幻滅していた蜜子は

伊勢崎トオルの論文を元に特別採用枠を発案、

資金を集めるためにプラチナ枠を設けた。

 

伊勢崎トオルは蜜子の期待に応えるように努力するも、

学校と全校生徒を守るために見捨てた蜜子。

 

忘れたことは一度もなく、

プロジェクトを全国に広め彗の夢を実現することで

伊勢崎トオルへの償いになるという蜜子。

 

ツバメはそれが蜜子の勝手な思い込みだと指摘し、

彗を見捨てることで守った生徒は

何か問題が起きても自分のことしか考えない

クズばかりだと主張する。

 

愛情を注ぐふりをして誰のことも愛していない蜜子と

自分のことよりも蜜子を愛していた彗。

 

学校の膿は自分たちだけで吐き出すと

退学届を見せるツバメと全校生徒。

 

そこに入ってきた彗に

どうか私を許してくださいと

自分の罪を認め頭を下げる蜜子。

 

そんな蜜子に対し、自分が求めるのは

同じ痛みを与えることだけだと言う彗。

この討論の内容をすべて報道陣に聞かせていた。

 

押しかける報道陣で教師や生徒は大混乱。

彗はツバメに対し、

「すまない。そして今までありがとう」と告げる。

 

彗に「この学校を乗っ取れ」と言われ、

意識を失うツバメの姿で第9話は幕を閉じる。

スポンサードリンク

学校のカイダン 第9話の視聴率は?

第9話の視聴率は9.8%と、

これまでの中では高視聴率でした。

次回は最終回なので二桁を突破

するのではと考えられます。

学校のカイダン 第9話の感想

第9話ではついに彗の過去が明かされました。

彗の正体は過去の生徒会長でしたね。

 

前回過去の生徒会長が怪しい男に会ってから

精神が不安定になったみたいな話が出たので

彗は生徒会長じゃないのか?と思ったのですが、

今までの生徒会長に対して彗が接触していた

だけですね。

 

また、第2話の感想こちらの記事でも書いてるように

怪我の原因はプラチナ枠の生徒によるもので

合っていましたね。

 

プラチナ枠と特別採用枠の関係の悪さが

5年前からあったなんて

明蘭学園雰囲気悪すぎますよね。笑

 

教育プロジェクトを推進する前に

やることがあるんじゃないのかと思いました。笑

 

今まで蜜子はツバメ側だと思っていたのですが

今回で急に敵側に回りましたね。

ツバメの味方をしていたのも

自分の保身を考えていただけでした。

 

今回の一番の見所はツバメが

彗の心を動かしたところじゃないでしょうか。

 

今まで彗がツバメの心を動かすことはあっても

ツバメが彗の心を動かすことって

あまりなかったですからね。

 

やはり長い間一緒に過ごすことで

彗の気持ちにも変化があったんでしょうね。

 

ツバメと彗の特訓シーンは

めちゃくちゃ良かったですね。

最後疲れて眠りながらさりげなく

手を重ねてるところが良かったです。

 

この二人本当可愛すぎるので

最終回ではぜひくっついてほしいですねー。

予告見た感じそういうシーン無かったので

あまり期待出来なさそうなんですが…。笑

 

あと油森と彗の接触は意外でした。

最近はほとんど出番のなかった油森ですが(笑)

彗の心を動かす大事な役回りでしたね。

学校のカイダン 第10話はツバメvs蜜子!明蘭学園廃校の行方は?

次回がいよいよ最終回ですねー!

プラチナ8と和解したあたりから

かなり展開が早いように思います。

 

次回は第9話に続きツバメと蜜子の戦いに

決着がつきそうですね。

 

明蘭学園が廃校という話になっているので

結果はどうなるのでしょうか。

個人的には金時が校長になるのかなと思います。

 

蜜子との戦いを終えたあとの彗の行方も気になります。

どこかいなくなっちゃうんでしょうか。

ツバメとの関係がどうなるのかも気になりますね。

 

いよいよ最終回!来週も見逃せません。

スポンサードリンク

今までの感想

【ネタバレ】学校のカイダン1話感想!神木隆之介の演技が◯◯に似ていると話題に

【ネタバレ】学校のカイダン2話感想!雫井彗の正体と車椅子の理由が判明?

【ネタバレ】学校のカイダン3話感想!春菜ツバメが須堂夏樹にまさかの告白?スポーツ刈りの結末は?

【ネタバレ】学校のカイダン4話感想!神木隆之介演じる雫井彗がツンデレと話題に

【ネタバレ】学校のカイダン5話感想!雫井彗と間接キス?みもりんがプラチナ8を脱退!

【ネタバレ】学校のカイダン6話感想!プラチナ8と和解?須堂夏樹がまさかの土下座!

【ネタバレ】学校のカイダン7話感想!雫井彗は偽名?車椅子から立ち上がるシーンも

【ネタバレ】学校のカイダン8話感想!雫井彗の車椅子の理由は蜜子が原因だった?

【ネタバレ】学校のカイダン最終回感想!神木隆之介と広瀬すずのキスシーン!視聴者の反応は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2d1f6898ad51e09779fa25ffa968242b
  2. ようこそ、わが家へ
  3. ようこそ、わが家へ
  4. ようこそ、わが家へ
  5. 2d1f6898ad51e09779fa25ffa968242b
  6. 41744172