【ネタバレ】ようこそ、わが家へ第3話感想!防犯カメラの映像は波戸!真犯人は誰?

この記事は4分で読めます

ようこそ、わが家へ

相葉雅紀さん主演の月9ドラマ

『ようこそ、わが家へ』

第3話が放送されました。

 

幸せな家族を脅かすストーカーの

恐怖を描いたドラマですが、

今回も中々怖いシーンが多かったです。

 

それではあらすじと感想を

サクッと書いていこうと思います。

スポンサードリンク

ようこそ、わが家へ 第3話のあらすじ

倉田家の自動車が深夜、何者かに傷つけられた。

健太(相葉雅紀)は『円タウン出版社』で

神取明日香(沢尻エリカ)と、

防犯カメラの映像を検証することに。

ようこそ、わが家へ 防犯カメラの映像は誰?

 

深夜に自動車に近寄る人物が映っていたが、

その人物はカメラの存在を知っていたかの

ようにダンボールで体を隠していた。

 

明日香は倉田家の誰かが、カメラのことを

第三者に話したのではないかと疑う。

 

そのまま映像を見ていると、明け方に

不審な車が倉田家の前に

停まっていたことも判明した。

 

一方、健太の父・太一(寺尾聡)は、

会社にFAXで送られた西沢摂子(山口紗弥加)との

密会をほのめかす怪文書を社長の

持川(近藤芳正)に釈明していた。

 

太一は家に嫌がらせしている犯人を、

摂子は怪文書の犯人を営業部の

真瀬(竹中直人)の仕業ではないかと疑う。

 

その夜、健太の妹・七菜(有村架純)

アナウンサー試験の4次面接に受かったことを

健太に報告していると、宅配のピザが大量に届く。

 

倉田家の人間には心当たりが無かったが、

母・珪子(南果歩)が受け取りを拒否

しなかったため、家族の夕食はピザに。

 

健太は防犯カメラの映像を家族に見せ、

カメラの話を他人にしたかと聞くが、

誰も心当たりがなかった。

 

すると、タイミングを見計らったように

リビングに無言電話がかかってくる。

留守電には何者かの笑い声が残されていた。

 

次の日、摂子に呼び出された太一は

今度は真瀬が人件費を横領している

という報告を受ける。

 

その頃、家で陶芸教室の友人を招いて

お茶会を開いていた珪子は、

民子(堀内敬子)から陶芸教室の講師である

波戸(眞島秀和)からのプレゼントを受け取る。

 

その夜、七菜に定期代を渡そうとした珪子は

引き出しの中にあったはずのお金が

減っていることに気がつく。

 

次の日、明日香と防犯カメラの映像を

見ていた健太は、また同じ車が家の近くに

泊まっていたことを発見する。

 

車に陶芸で使うろくろが乗っていることを

発見した健太は、波戸に接触する。

 

防犯カメラの映像を見せる健太に対し、

波戸は珪子のことが好きで

家の近くに行ったことは認めたが、

嫌がらせはしていないと告げる。

 

一方、営業報告会議で太一は

真瀬が人件費を横領している

疑いがあることを報告する。

 

説明を求める持川に対し真瀬は、

摂子にアサヒ電子に確認の電話を

するように求める。

 

その後、会議室にやってきた摂子は

すべて自分の勘違いで、

真瀬は横領なんかしていないと告げる。

 

濡れ衣を着せられた真瀬は摂子と太一に

謝罪を要求し、二人は頭を下げることに。

ここまでイライラさせる竹中さん流石です。

 

その夜、摂子がシルビアという名前で働く

スナック『マダムジョセフィーヌ』に

真瀬が現れる。

 

ナカノ電子部品ではアルバイトは禁止

だと告げ、摂子の弱みを握ろうとする。

 

一方、帰宅した健太は靴が片方だけ無いと

七菜に相談される。

 

その時、上の階から物音がし、健太は

ゴルフクラブを片手に見に行くことに。

 

そして、七菜の部屋に無いはずの

もう片方の靴があることを発見する健太と七菜。

 

ガスの首輪にメモがはさまってることに

気づいた健太はメモを取り外し、中を見る。

 

そこには『おじゃましました』

何者かが家の中に侵入したことを仄めかす

文章が残されていた。

オーオーオー♪で毎回笑います

スポンサードリンク

ようこそ、わが家へ 第3話の視聴率は?

第2話の視聴率は11.4%と、低下気味の

『ようこそ、わが家へ』ですが

第3話の視聴率は12.0%とやや上昇。

 

若干のホラー要素も相まって、

あまり高視聴率は期待できないのかなと思います。

ようこそ、わが家へ 第3話の感想まとめ

前回は真瀬に対するイライラと

珪子と波戸の関係にハラハラでしたが、

今回は中々ホラー要素高めでしたね。

 

ラストの健太と七菜が二階に見回りに

行くシーンが今回一怖かったです!

 

一応原作も読破済みなのですが、

ドラマオリジナル要素が多いので、

あまり原作の展開がアテにならないんですよね。

原作の犯人と結末をネタバレ!ドラマとの違いは?

 

今回気になったのは防犯カメラの

映像が誰か?ということなのですが、

意外とあっけなく終わってしまいましたね。

 

まだ第3話ということで、真犯人が

明かされるということはないと思いましたが。

 

にしても、波戸がこれからどう動くのか

気になりますね。

嫌がらせの犯人ではないとしても、

これから何かしでかすかもしれないですし。

 

七菜のストーカーの辻本くんも

気になりますね。

 

七菜の部屋に忍び込んだりしたことから、

家に侵入した犯人は辻本ではないか?と

個人的に予想しています。

 

七菜がアナウンサーの4次面接に

合格した時にピザを送ってきたのも、

七菜の元カレの彼ではないかと思います。

 

そうなると、ニット帽の男は

なんなんだ〜ということになりますが。

ようこそ、わが家へ ニット帽の男の正体は?

 

まだ第3話なので、不確定要素が多いですね。

ようこそ、わが家へ 第4話は摂子の復讐?盗聴器も発覚!

ついに家の中にまでストーカーの

手が及んできましたね。

 

防犯カメラの存在なども相まって、

倉田家に盗聴器が仕掛けられてるのでは?

という話になります。

ようこそ、わが家へ 盗聴器を仕掛けた犯人は?

 

また、真瀬に弱みを握られた摂子ですが、

太一と協力して真瀬への復讐を

考えるようです。

 

原作は半沢直樹シリーズの池井戸潤さん

なので、ラストは不正を行う真瀬にも

一泡吹かせてやりたいところです。

 

次回も楽しみです!

スポンサードリンク

原作のネタバレはこちら

【ようこそ、わが家へ】原作の犯人と結末をネタバレ!ドラマとの違いは?

感想

ようこそ、わが家へ第1話感想!ニット帽の男の正体が気になる!

ようこそ、わが家へ第2話感想!防犯カメラの映像は誰?

ようこそ、わが家へ第4話感想!盗聴器の犯人は?明日香は無事なのか?

ようこそ、わが家へ第5話感想!盗難と明日香を突き落とした犯人が判明!

ようこそ、わが家へ第6話感想!健太を刺した犯人は誰?

ようこそ、わが家へ第7話感想!健太を刺した犯人は万里江!

ようこそ、わが家へ第8話感想!波戸が逮捕!民子の正体は?

ようこそ、わが家へ第9話感想!明日香と犯人の関係は?

ようこそ、わが家へ最終回感想!ラストがホラーすぎると話題に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. B7eTj5zCAAA2_oc
  2. 41744172
  3. top_rintaro
  4. ようこそ、わが家へ
  5. ようこそ、わが家へ
  6. ようこそ、わが家へ