【ネタバレ】ようこそ、わが家へ第4話感想!盗聴器の犯人は?明日香は無事なのか?

この記事は4分で読めます

ようこそ、わが家へ

相葉雅紀さん主演の月9ドラマ

『ようこそ、わが家へ』

第4話のネタバレと感想です。

 

感想を書くのが遅くなってすみませんでした!

今回はスッキリしたり、またしてもモヤモヤが

残ったりした回でした。

 

それでは今回もあらすじと感想を

どんどん書いていこうと思います。

スポンサードリンク

ようこそ、わが家へ 第4話のあらすじ

倉田家が留守の間に、何者かが家の中に忍び込んだ。

飼い猫ガスの首輪にメモが残されていたのだ。

 

健太(相葉雅紀)は警察を呼び、

防犯カメラのデータを提出した。

 

その夜、健太は父・太一(寺尾聰)

自宅周辺を見回りに行くことに。

太一は珪子(南果歩)七菜(有村架純)には、

これ以上怖い思いをさせたくないと話す。

 

そんな太一に、健太はスマートフォンで

撮影した画像を見せた。

 

翌日、『ナカノ電子部品』に出社した太一は、

西沢摂子(山口紗弥加)を会議室に呼んだ。

 

太一は『アサヒ電子』の件で、どうして

真瀬(竹中直人)をかばったのかと摂子に尋ねた。

答えようとしない摂子に、

太一は健太が撮った画像を見せる。

 

それは、摂子がシルビアという名で働く

熟女パブで真瀬を接待する姿だった。

 

摂子は母親の介護医療費を捻出するために

アルバイトをしていたのだが、

会社ではアルバイトは禁止されている。

そのため、真瀬に脅されていたのだ。

 

太一は摂子に、このピンチを乗り切る方法を

探そうと提案すると、摂子はアイデアを思いつく。

 

一方、健太は神取明日香(沢尻エリカ)

自宅に何者かが侵入したことを話す。

 

すると目の前で自転車に乗った若者が、

年寄りを轢きそうになる場面に遭遇する。

この男、何かありそうで怖いです。

 

家族が誰もいない時間や防犯カメラの位置が

なぜ名無しさんに分かったのか、

明日香に話すうちに、健太は家の中に

盗聴器が仕掛けられているのではないかということに気づく。

 

早速、健太は盗聴発見器を買いに行き、

5万円もする盗聴発見器を購入する。

 

明日香と家に戻った健太は、早速購入した

盗聴発見器で盗聴器を探すことに。

その結果、リビングに2個の盗聴器が

仕掛けられていたことが分かった。

 

盗聴器を外せば名無しさんに警戒されてしまい、

犯人探しが困難になると考えた二人は

盗聴器をそのままにしておくことにした。

 

盗聴器から会話を聞くには家の近くに来る必要があり、

それを狙ってこっそりカメラを設置しようと

明日香は提案し、健太も賛同する。

 

太一と摂子は真瀬に対する仕返しとして、

真瀬の横領疑惑のある書類を集めた。

真瀬は二人がまた何か企んでいるのではと疑う。

 

倉田家の家族と対面した明日香はそのまま

倉田家の晩餐に参加することに。

明日香はストーカーが一番欲しいものは、

個人情報のたくさん詰まった携帯電話だと話す。

 

怖くなった健太らは自分が昔使っていた

携帯電話を探し始めるが、

七菜の携帯電話だけが見つからない。

 

その会話を家の外で盗聴する一つの人影があった。

傍には『NANA』と書かれた携帯電話が置かれていた。

ここは七菜の元カレでしょうか?

 

摂子の働くスナックに現れた真瀬は、

太一と摂子が突き止めたネタについて追求する。

弱みを握られた摂子は真瀬にすべてを話し、

太一には真瀬とのことは内緒にするよう釘を差される。

 

就活の面接が終わり家に帰宅する七菜の元へ

一通のメールが届いた。

そのメールを目にした七菜は思わず

手に持っていた牛乳を落としてしまう。

 

太一は真瀬が会社の小冊子を水増し発注し、

余分な印刷代を横領していることを告発する。

真瀬は摂子を呼び出し、太一の確認ミスであると注げる。

 

そのまま話が流されそうになった時、

太一は摂子が働くパブの領収書を取り出した。

 

続けて摂子が真瀬を接待している写真を

取り出した太一は、摂子がアルバイトを

していたことを告げる。

 

接待でパブを使用したと言い張る真瀬に、

摂子は介護費のためにアルバイトをし、

真瀬が親身に話を聞いてくれたと嘘の証言を始める。

 

太一は真瀬が接待でパブを使用していたという

摂子の証言を信じるフリをし、

摂子は真瀬が社長には自分から話をつける

言っていた等と証言をする。

 

太一と摂子の作戦に乗せられた真瀬は

渋々持川に頭を下げ、摂子のアルバイトの件は

お咎め無しとなった。

 

その夜、倉田家で再び5万円が盗まれた。

家族に内緒でリビングにカメラを仕掛けていた

健太はその映像を検証することに。

 

健太は明日香に電話でそのことを話した矢先、

明日香が何者かに階段から突き落とされてしまう。

 

そして、防犯カメラに映っていたのは

意外な人物だった…。

5万円を盗んだ意外な人物の正体は?

スポンサードリンク

ようこそ、わが家へ 第4話の視聴率は?

第4話の視聴率は10.0%

ギリギリ二桁の状態です。

第3話の12.0%に比べてやや下がってしまいました。

やはりストーリー的に高視聴率は難しいのでしょうか。

ようこそ、わが家へ 第4話の感想まとめ

今回自分が一番すっきりしたのは

やっと真瀬に仕返しできたことですね!

 

真瀬がパブで摂子を脅してきたあたりでは

どうなっちゃうのかな〜と思いましたが、

なんとか一矢報いることが出来て良かったです。

 

屋上で太一と摂子を影から監視する

一人の男がめっちゃ気になりますけど…。

 

今回のラストも気になる終わり方でしたね〜。

防犯カメラの映像は誰なんでしょうか。

以前、家の前にいたのは陶芸の波戸でしたが、

今回は誰なんでしょう?気になります。

防犯カメラの映像は波戸だった!真犯人は誰?

 

明日香を突き落とした犯人も気になります。

個人的には自転車の男がちょっと怪しいです。

明日香のことめっちゃ睨んでたし。

 

そういえば盗聴器の犯人もまだ分からないですね。

原作にも盗聴器と仕掛けた犯人が出てくるのですが、

原作とドラマで結構ストーリーが違うので、

もしかしたら犯人も違うのかもしれません。

それはそれで、お楽しみということにしておきます!

原作の犯人と結末をネタバレ!ドラマとの違いは?

ようこそ、わが家へ 第5話は泥棒の正体が判明!

第4話のラストで防犯カメラに

映っていた犯人が誰なのか気になります。

健太も知っている意外な人物ということから

割と犯人は絞られてきますね。

 

七菜に送られてきたのは珪子と波戸の

お茶会の写真でしょうか?

 

真瀬の不正疑惑もまた新たに出てくるようです。

真瀬の過去についてもそろそろ

触れてこないかなと思っています。

 

明日香の無事も気になりますね!

おそらく無事だとは思うのですが、

突き落とした犯人が気になります!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、また次週!

スポンサードリンク

原作のネタバレはこちら

【ようこそ、わが家へ】原作の犯人と結末をネタバレ!ドラマとの違いは?

感想

ようこそ、わが家へ第1話感想!ニット帽の男の正体が気になる!

ようこそ、わが家へ第2話感想!防犯カメラの映像は誰?

ようこそ、わが家へ第3話感想!防犯カメラの映像は波戸!真犯人は誰?

ようこそ、わが家へ第5話感想!盗難と明日香を突き落とした犯人が判明!

ようこそ、わが家へ第6話感想!健太を刺した犯人は誰?

ようこそ、わが家へ第7話感想!健太を刺した犯人は万里江!

ようこそ、わが家へ第8話感想!波戸が逮捕!民子の正体は?

ようこそ、わが家へ第9話感想!明日香と犯人の関係は?

ようこそ、わが家へ最終回感想!ラストがホラーすぎると話題に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2d1f6898ad51e09779fa25ffa968242b
  2. ようこそ、わが家へ
  3. 51yPdsHy5DL
  4. 2d1f6898ad51e09779fa25ffa968242b
  5. main
  6. top_rintaro